代表挨拶

地球とそこに暮らす人々のために、今ある技術を駆使する

2016年、私は「株式会社うちゅう」という会社を設立し、子供の教育に関わる事業をしていたときのことです。ルワンダで出会った子供たちが、もっと勉強をしたいという意志がありながらも、家族にとって大切な労働力となっているため、進学できない状況を目の当たりにしました。私自身は、恵まれた日本という国で生まれて、幸いにも大学では大好きな「宇宙」の研究に没頭ができました。一方で、世界規模で多くの人たちが「自分ではどうしようもできない現実」に余儀なく身をおいていることを知ったのです。

「世界中の人たちが、自ら選択ができる未来」をつくりたい──。

途上国には、解決すべき様々な課題が山積しています。サグリ株式会社は、衛星データを活用し、途上国の農業問題や環境問題などの解決に貢献するため、2018年6月に設立されました。サグリが実現したいのは、慈善活動ではなくビジネスです。経済を循環させ、持続可能な仕組みをつくりたい。そして、世界中の人々が学び、地球に想いを寄せる時間を創出したい。 サグリ(Sagri)は、SPACE ×AI×GRIDで、地球とそこに暮らす人々の調和を実現するビジネスを創出します。

サグリ株式会社

代表取締役 坪井 俊輔